審査員紹介

■ 帆足 英里子
株式会社ライトパブリシティ アートディレクター

1975年横浜生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業後、ライトパブリシティに入社。主な仕事として、ユニクロ、ラフォーレ原宿、三越、資生堂、カネボウインターナショナルのグラフィック広告やキリンビール、メルシャンのパッケージデザインのほか、書籍の装幀を多数手がける。
1999年毎日広告デザイン賞奨励賞、2008年読売広告部門最優秀賞、2009年朝日広告賞準グランプリ、2010年度講談社出版文化賞 ブックデザイン賞を受賞。

【コメント】
学生のみなさんへ。
まず、
「こうでないといけない」とか
「広告とは、こうあるべきだ」という考えを捨ててください。
あれこれ難しいことを考えずに、
自分の力を信じてみてください。
■ 服部 信治
株式会社アーバネットコーポレーション 代表取締役社長(主催会社)