審査員紹介

■ 杉山ユキ
株式会社博報堂 アートディレクター

1977年東京生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業後、博報堂入社。
主な仕事に、東ハト「キャラメルコーン」、KIRIN、マルハ等のパッケージからコミュニケーションまで手がける。
21_21 DESIGN SIGHT「チョコレート」展、竹尾主催パッケージ展などに参加。
日本パッケージデザイン大賞特別賞、 NY ADC・カンヌ国際広告賞・ロンドン国際広告賞など受賞。

【コメント】
人に自分の作品をみせるのはとてもドキドキすることです。
「こんなの作ったら笑われるかな・・・」とか、「君はすごい!ってほめられたい」、などとついつい考えてしまいます。
でも、人の評価を気にせず、自分に素直に、自分自身が楽しんでつくれれば
きっと、みたこともない新しい作品ができあがるのではないかと思います。
このポスターコンペに応募したみなさん自身が、街でこのポスターをみかけた瞬間に
思わず彫刻をほりたくなってしまうような、インパクトのある作品を楽しみにしています。

■ 服部 信治
株式会社アーバネットコーポレーション 代表取締役社長(主催会社)